クレジットカードをお金に換える匠な方法

新幹線の回数券は現金化に有効な手段

クレジットカードの現金化といえば、還元率は注目しなければいけません。
少しでも高い方法を考えるのが当然で、考慮していかなければいけないものといえるでしょう。
しかし、そうそう都合よく見つからないのも確かなのです。
そんなに簡単であれば、誰も苦労などしません。

その中で金券が注目されるのは高い還元率になるからです。
金券ショップの店頭を見ると、数%だけ引かれている金券を見ることができるでしょう。
自分でも売ることができれば、かなりの高値で買い取ってもらえると考えることは当然です。

金券を売れれば、還元率は高くなることは確実でしょう。
そんな簡単にいかない事情があるからこそ、誰もが活用できなかったりするのです。
その理由が、クレジットカードを使って金券が購入できないという事実でしょう。
ほとんどの金券がクレジットカードで購入はできません。
クレジットカードの決済にすれば、カード会社に手数料を支払うことになります。
現金と問う価値のものを売っているのですから、それだけ赤字になってしまう可能性が出るのです。
こうした事情により手に入れることが難しくなっているわけですが、うまく活用することができないわけではありません。
クレジットカードで購入できて還元率の高いものが新幹線の回数券なのです。

クレジットカードの現金化の業者でも扱っていたことがありました。
新幹線の回数券は、金券の中でもトップクラスの還元率を誇るからです。
購入は簡単で、95%前後の還元率ですから、現金化にもってこいの商品といえるでしょう。

ただし、問題も多数あります。
乗降者数の多い駅でなければ、購入する人がいないわけですから、還元率は下がります。
さらに、カードの所有者が利用しないような駅からの回数券をクレジットカードで大量に購入すれば、誰だって怪しいと思うでしょう。
こうしたことをするとカード会社から、取引停止にされてしまうのです。
よく考えて不自然にならないようにしましょう。


↑ PAGE TOP